パーカッション教室/Percussion School

「パーカッション」は日本語で言う「打楽器」を意味し、叩いて音を出す楽器全般のことをさしています。

ドラムもこの打楽器の一種ですが、ポピュラー音楽においてはドラムを専門に演奏する人とそれ以外の打楽器(上記のような楽器)を演奏する人とで担当が分かれていることが多く、両者を区別するためにそれぞれ「ドラマー」、「パーカッショニスト」と呼ばれます。

一般的によく知られてるパーカッションにはカホン・コンガ・ボンゴ・ティンバレス・クラベス・ウインドチャイム・トライアングル・ギロ・カウベル・タンバリン・マラカス・シェイカー等、大人から子供まで馴染みのある楽器も多く含まれます。

ご自身の好きな曲に好きな楽器で参加出来るのもパーカッションの大きな魅力です。
街の音楽教室「音楽の時間」ではリズム等の基本をしっかり学びながらも、音楽の楽しさを一番に感じてもらえるようなカリキュラムを考えています。

世界のいろんなリズムを体験してみませんか?

料金

マンツーマンレッスン
30分レッスン(入替え時間含む) 1回3000円
60分レッスン(入替え時間含む) 1回4000円
※30分レッスンは未就学児~小学校1・2年くらいまでを対象とさせて頂きます。


グループレッスン
1レッスン60分(入替え時間含む) 1人2500円
※仲の良いお友達同士、兄弟姉妹、ご家族でお誘い合わせの上ご参加ください。

※一般のスタジオをご利用の場合は別途使用料が掛かります。各施設により料金が異なるのでご確認ください。

現在パーカッション教室が開かれてる地域

一般の音楽スタジオがある地域

東京

神奈川

千葉

埼玉

※ご自宅でのレッスンも可能です。上記駅以外でもお気軽にご相談ください。